孔子十翼・本易六十四卦


占い結果の見方

八卦は、3つの「陰・陽」の組み合わせからなります。 「陰」はという記号で表し、「陽」はという記号で表します。これを下から1つずつ積み上げていき、3つ組み合わせたものが八卦です。

例えば、「陽・陽・陰」はこのようになります。

六十四卦とは、八卦を2つ組み合わせて、8x8=64通りに拡張したものです。

TOPへモドル